公立保育園の民営化、調査・検討が甘すぎないか?子どものこと考えてる?〜厚生文教委員会報告①

ご報告が遅れましたが、9月11日(月)は厚生文教委員会が開かれました。

所管調査として「公立保育園の民営化」について質疑をしました。担当課からは以下の資料が提出されています。

◯保育業務の総合的な見直しに関する検討等経過

これまで市は議会で「(丁寧に進めるために)委託を挟んでから経過をみて民営化(民間委譲)」との説明から一転、委託を挟まずに民間委譲するという方針に変えたことについて、その協議の経過と論点がわかるような資料を要求しました。特に「最終的には理事者協議(市長と担当課との協議)で決めた」と答弁されていたため、その議事録なども資料を要求したところです。ただし、理事者協議の議事録なんぞ「存在しない」ということだったので、経過がわかる資料として整理してもらいました。

続きはアメブロで →https://ameblo.jp/toru-ga-toru/entry-12310391949.html

関連記事一覧

最近の記事

過去の記事

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP