なぜ、住民主体の地域包括ケアができているのか<幸手市・地域包括ケアシステムについての委員会視察>

昨日に引き続いて、厚生文教委員会の視察です。今日は東武線に乗って埼玉県幸手市まで。幸手市(及び広域連携の杉戸町)の地域包括ケアの地域医療連携の拠点である、東埼玉総合病院で「地域包括ケアシステム(幸手モデル)について」について詳しくお話を聴かせていただきました。

続きはアメブロで→ https://ameblo.jp/toru-ga-toru/entry-12319000730.html

関連記事一覧

最近の記事

過去の記事

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP